「 金胡麻のマイルド担々麺 」でアンチエイジング!

 

先日から、ご紹介させて頂いていた「 金胡麻のマイルド担々麺 」のファンが急増していて、ご注文数が20%増加しております。

 

お客様の声を聞くところ、その多くは口コミのようです。大変ありがたい。

 

続いては、チラシをみた方が多かった様です。

現場で仕事をしていると「チラシみたよ~」とか、お声がけを頂いています。

 

そして、3つ目はのぼりでした。

 

店のグランドメニューの右上を指差して、「この担々麺のぼりのヤツ?」と、質問を受け「そうです!それですっ!」って応えると、「じゃぁ、それくださいっ!」みたいな感じのやり取りが何度かありました。

 

本日は、そんな「 金胡麻のマイルド担々麺 」の美味しい食べ方をご紹介しちゃいます。

 

 

まず、この「金胡麻のマイルド担々麺 」をオーダーしましょう。当たり前ですね(笑

 

すると間も無く、金胡麻が小さなすり鉢と共に運ばれてきます。

 

目の前に置かれた金胡麻の入ったすり鉢を左手で支え右手に擂粉木をかまえます。

(私、右利きです。(笑))

 

最初は、四方から上から下へとすり鉢のハダを滑らせるように軽く胡麻を潰します。

 

すると、「パチッ☆プチッ☆♪」

 

その時に聞こえてくる胡麻のはじける音がたまらなく好きです♪

 

程よく胡麻の香りが立ち昇ってくる頃、すり鉢のなかに円を描くように

擂粉木をまわし胡麻をすり込んでいきます。

 

ここで大事なのが胡麻をすり過ぎないことです。

 

好みの世界なので人それぞれだとは思いますが…

ここは私の好みで描きます(笑

 

 

胡麻はすり過ぎると油が出てきます。

すると美味しいところが、すり鉢にくっ付いて残念な気持ちになります(´Д` )

 

逆に今度はすりが足りないと胡麻の風味が半減してしまいます。

 

だから私はしっかり目に胡麻をすります。

もちろん、油が出てくる手前ですり終えますよ♪

この見極めが若干難しいかも知れません。

だけど、胡麻の表情を観察しながらすると、

胡麻にしっとりとした感じがみえてきます。

 

この瞬間が良いとこだと思う。私的にですが(笑

 

 

胡麻がすり終わり間も無くすると

 

くちの広めな黒い丼に胡麻と香辛料の心地良い香りとともに運ばれてきます。

 

テーブルに置かれた丼のなかに覗くクリーム色のスープからは湯気がゆらゆらと

胡麻の香りをのせて立ちのぼります。

 

 

 

黄白色のスープの真ん中に位置する赤い巾着玉(通称:辛玉)は紅釜のこだわりが詰まった巾着玉です。

 

ニンニクと生姜、そして、ネギとクルミのみじん切りを挽き肉と共にじっくり炒めて、紅釜特製の中華味噌を和えて出来上がる肉味噌。

 

胡麻油と香味野菜と一緒に3時間かけて焚き出した唐辛子ペースト。

 

隠し味に使うのは、地元酒蔵から自然の甘さを醸し出す酒粕。

 

肉味噌、唐辛子ペーストを合わせてつくる巾着が辛玉です。

 

この辛玉が金胡麻のマイルド担々麺のまろやかな辛さの立役者なのです。

 

 

 

そのすぐ脇には黒緋(くろあけ)色の醬のスパイシーな香りが食欲をそそります。花椒(山椒の同属種)の効いた本格麻辣醬にニンニクの焦がし油を紅釜の黄金比率でブレンドした特製担々醬。

 

この坦々醬がスパイシーにまろやかスープを引き締めます。

 

 

 

さてさて、大分、前フリが長くなりました(^◇^;)

 

ココから本番!

担々麺の美味しい食べ方です。

 

まず、はじめはクリーム色のスープをレンゲに一杯味わってみて。

 

ほらねっ。

 

クリーミーでまろやかな胡麻の風味とスープの旨味が口いっぱいに広がるでしょ♪

 

お次は、坦々醬と一緒にスープを味わってみて下さい。

 

花椒の香りで引き締まる担々麺特有のスパイシーな旨味が食欲を一層引き立てます。

 

ここでもう一度おすすめしたいのがクリーム色のスープに少量の辛玉をとかして味わってみてほしい。

まろやかな胡麻の風味と肉味噌の香ばしさが調和して口の中に広がります。

坦々醬との味の違いを愉しんでいただきます。

 

さぁ、ここまでくれば後は最初にすり下ろした胡麻を入れて、全体を馴染ませるだけ! 金胡麻をたっぷり使ったコク深な担々麺を味わって下さい。

 

〆のご飯も良く合いますが、スープを食べるラーメンとして開発しています。

是非、最後の一滴まで胡麻と肉味噌の風味とコクを味わって頂きたい逸品です。

 

 

大分長くなり過ぎましたので下記にまとめました(^◇^;)

 

参考にしてください。

 

 

①胡麻をする

②クリーム色の胡麻スープを味わう

③胡麻スープと坦々醬を合わせて味わう

④胡麻スープと肉味噌を合わせて味わい、その違いを愉しむ

⑤すった胡麻を入れ、全体をなじませ担々麺として味わう

⑥胡麻と肉味噌の旨味を最後の一滴まで愉しむ

 

以上

 

胡麻をたっぷり使った極上の逸品。

 

「 金胡麻のマイルド担々麺 」でアンチエイジング!

胡麻の希少成分セサミンで美味しく美容と健康増進!

 

是非お試しあれ