先日、常連のお客様からいただいたお言葉。

 

「お店のトイレを初めて利用させていただきました。すごく、キレイで気持ちがいいですね♪」

 

この嬉しいお言葉を伝えてくれたのは

女性のお客様でした。

 

「あぁ、やっぱり大事だな。」っと、

私の中の確信を、再確認させていただいた出来事でもありました。

 

っで、そのあとすぐ

その女性のお客様が続けて語ってくれた内容に

少し、考えさせられることにもなりました。

 

その一言とは・・・

「中華屋さんって、どこに行ってもトイレが汚いですよね〜。

それなのに、ここのお店はすごくキレイで気持ちがいいし

今後も安心して利用できます♪」

 

っと、申されたのです。。。

 

もちろん、

「トイレの汚い飲食店にお客様は来ない。」

という、私のポリシーが守られ実証された訳なので

とても、喜ばしいことなのですが・・・

 

私の中に引っかかった言葉があり、

このまま、放っておいてはいけないと感じました。

なので、今回のタイトルが

トイレに隠された秘密

なのです。

その言葉とは、

「中華屋さんって、どこに行ってもトイレが汚いですよね〜。」っと

言われた、この部分です。

 

私はローカルな地でラーメン店を開業して

8年目を迎えようとしています。

 

この7年間常に気を抜かずに取り組んできたこと。

それは、お店のクレンリネス。

 

もちろん、こだわりを持って商品も作ってますよ(笑

でもね、飲食店が料理を美味しく提供するのは当たり前でしょ?

私は、そう考えています。

 

さて、お客様はなぜ外食をするのでしょうか?

 

理由は色々とあると思います。

 

⩗おうちでは作れない料理を楽しみたい。

⩗おうちでは体験できないおもてなしを受けたい。

⩗おうちでは体験できない雰囲気を楽しみたい。

⩗たまには、上げ膳・据え膳で食事を楽しみたい。

などなど

他にも、

帰り道にちょっととか

近いからなんとなく

って、方もいるかもしれませんが、

大半が⩗をつけた理由からのご来店だと思います。

 

そんな、特別な空間を提供するのが

飲食店のあるべき姿です。

私はそう考えてます。

 

なので、今回いただいた

「中華屋さんって、どこに行ってもトイレが汚いですよね〜。」

っと、言われてしまったことに危惧しているのです。

 

「中華屋さんってどこ行っても」ですよっ!

 

ラーメン屋に来て、この言い回しをするってことは

 

ラーメン屋=中華屋さん

 

ですよね?

 

世の中の「中華屋さん」大丈夫ですか?

 

トイレをキレイにすることは大切なことですよ!

 

その方、こんなことも仰っていました。

「母親にとって、安心して通えるお店があるって大切なんです。」

「だから、何度でも来ちゃうんですよね〜♡」

 

これですよ、みなさんっ!

何度でも、来れちゃうんですよっ!

 

トイレをキレイにしない理由なんて

どこにもないですよ。

 

ちなみに余談ですけど、

私は道具がなくてもトイレをキレイにできますよ♪

 

株式会社べにがま
代表取締役 岸野昌史

〒355-0813
埼玉県比企郡滑川町月輪439-1
電話:0493-81-3111
携帯:090-1609-6901

////////////////////////////////////////////////////

埼玉県内のローカルリッチな飲食店に元気を!
日本の企業に多くの笑顔を♪

たかがラーメン屋、されどラーメン屋...

ラーメン屋だからこそ出来ることがある!

//////////////// 日々刻々事毎感謝   ////////////////

らーめん紅釜
~手作りする「心」、感謝する「心」
「心」を継承し繋いでいくこと~
Mail:rbg@benigama.com
WEB: http://www.benigama.com/

/////////// 飲食店の未来を想像する   //////////

RDR  response design research
~人と人がつながるデザインの創造~
Mail:rdr@responsedesignresearch.com
WEB: http://prt.nu/0/RDR:responsedesignresearch

/////// 感謝の心と言葉が未来を紡ぐ////////

株式会社べにがま
「心」が人と人をつなぎ

         店・会社を成長させる!
Mail:rdr@benigama.co.jp
WEB: http://benigama.co.jp/bg/

 

 

Follow me!